プライバシーポリシー

  • 本プライバシーポリシーは、SheepMedical 株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する腸内DNA検査サービス「菌ドック」(以下「本サービス」といいます。)において、お客様から提供される個人情報(要配慮個人情報を含む)の取扱いについて、以下のとおり定めるものとなります。

  • 1. 適用範囲

    本プライバシーポリシーは本サービスに適用されます。

  • 2. 取得する個人情報

    当社は、「3. 個人情報の利用目的」に定める目的を達成するため、以下に定める個人情報を取得します。また、本サービスの利用する際に、以下に定める個人情報を当社が取得することに同意いただけない場合、本サービスの全部又は一部を利用できない場合があります。
    (1) 検査依頼時に取得する個人情報
    ・氏名、住所、性別、生年月日
    ・検体 ID
    ・腸内細菌の検査結果
    ・腸内 DNA 検査問診票の回答内容
    ・その他本サービスの利用に伴いお客様より提供される一切の情報
    (2)問い合わせ時に取得する個人情報
    ・当社に問い合わせいただいた際、電話番号、メールアドレス等を取得する場合があります。

  • 3. 個人情報の利用目的

    当社は、取得した個人情報を以下の目的で利用します。
    ・お客様に対する本サービスの提供
    ・本サービスに関するプライバシーポリシー等の変更等の通知
    ・検査の申込み等に係るご案内
    ・新サービスやキャンペーンのご案内
    ・マーケティング・販売促進のための統計データの作成、各種情報の提供
    ・調査・アンケートの実施と集計
    ・新サービスの研究・開発・基礎資料作成
    ・医療従事者向けの勉強会、講演会等
    ・お客様や関連医療機関からの問い合わせへの対応

  • 4. 委託先への提供

    当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の全部又は一部の管理を業務委託先に委託する場合があります。その際、業務委託先としての適格性を十分審査するとともに、契約にあたって守秘義務に関する事項等を規定し、情報が適正に管理される体制作りを行います

  • 5. 第三者提供

    (1) 当社は、以下の場合を除いて、お客様の同意なく個人情報を第三者に提供することはありません。
    ・お客様の同意を得た場合
    ・法令に基づき、裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会、その他これらに準じた権限を有する機関等から個人情報の開示を求められた場合
    ・当社が業務の全部または一部を第三者に委託する場合
    ・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    ・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    ・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    ・合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合
    ・その他法令で認められている場合
    (2) 当社は、お客様の事前の同意に基づき、個人情報を第三者に提供した場合、以下の事項に関する記録を作成し、保管します。
    ・当該個人情報を提供した年月日
    ・当該第三者の氏名又は名称その他の当該第三者を特定するに足りる事項
    ・当該個人情報によって識別される者の氏名その他のその者を特定するに足りる情報
    ・当該個人情報の項目
    (3) 当社は、お客様の事前の同意に基づき、個人情報を利用目的達成の必要に応じて、特定の国又は地域に提供されることがあります。その場合の提供先は、外国にある当社の子会社及び関連会社に限ります。

  • 6. 個人情報の共同利用

    当社及び当社の子会社、関連会社間では、次に掲げるとおり一部の国において、以下の利用目的の範囲内で、個人情報(要配慮個人情報にあたるものを含む)を共同利用する場合があります。なお、個人情報の管理についての責任は、当社が有します。
    (1) 共同して利用される個人データの項目
    ・「2.取得する個人情報」のとおり
    (2) 共同利用者の範囲
    ・当社の子会社及び関連会社
    (3) 共同利用における利用目的
    ・「3.個人情報の利用目的」のとおり
    (4) 個人データの管理について責任を有する者の名称
    ・SheepMedical 株式会社

  • 7. 開示・停止・削除等に関するお問い合わせ

    (1) お客様は、当社に対し、次の場合を除き、当社が別途定めた手続に従って、利用目的の通知及び個人情報の開示を請求することができます。
    ・ 開示することで本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    ・ 開示することで当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    ・ 開示することが法令に違反することとなる場合
    ・ 開示の請求がご本人からであることが確認できない場合
    なお、個人情報の開示の請求にあたっては、当社が別途定めた手続に従って開示手数料を頂くことがあります。
    (2) お客様は、当社が別途定めた手続に従って、個人情報の訂正・追加・削除を請求することができます。この場合、当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で遅滞なく調査を行い、その結果に基づき当該個人情報の訂正・追加・削除を行います。
    (3) お客様は、当社が別途定めた手続に従って、個人情報の利用停止及び第三者提供の停止を請求することができます。この場合、当社は、個人情報の保護に関する法律に従って適切に対応いたします。
    (4) お客様は、当社が別途定めた手続に従って、個人情報の第三者提供記録の開示を求めることができます。この場合、当社は、お客様ご本人からの請求であることを確認したうえで、お客様に対して遅滞なく第三者提供記録を開示します。この場合、当社は、個人情報の保護に関する法律に従って適切に対応いたします。

  • 8. 個人情報の安全管理

    (1) 当社は、個人情報を厳重に管理し、個人情報保護のための適切な管理・物理・技術的施策の導入やシステムの開発・改善、従業員への教育・啓発活動、入退室管理、情報セキュリティ対策などを通じて、不正または不適切なアクセス、収集、使用、開示、複写、変更、紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクを防止するために、合理的なセキュリティ対策を講じます。
    (2) 当社は、個人情報を収集した目的が達成されず、法律上または業務上保有する必要がなくなったと考えるのが妥当である場合、または適用される法律で要求される場合には、直ちに個人情報を含む文書の保有を中止し、または個人情報とお客様との関連付けを解除します。また、保持していない個人情報は、適切な方法で廃棄、匿名化、および/または削除されます。

  • 9. 本プライバシーポリシーの更新

    当社は、お客様の個人情報の取扱いについて、適宜見直し、改善してまいります。その場合、
    すべての改訂はこのウェブページでお知らせします。プライバシーポリシーの変更は、当社
    が本サイトに掲載した時点から適用されるものとします。

  • 10. 個人情報取扱事業者

    法人名: SheepMedical 株式会社
    住所: 東京都中央区八丁堀 3-26-8 高橋ビル 5 階
    代表者名: 代表取締役 松本 直純

  • 11. お問い合わせ

    本プライバシーポリシーに関して不明な点がある場合、本サービスにおける個人情報の取扱いに関する質問・苦情がある場合又は個人情報の開示・停止・削除の請求を行う場合は、以下よりご連絡ください。


    【本プライバシーポリシーに関するお問い合わせ窓口】

    メールアドレス:kindock@sheepmedical.com

  • 制定:2021年10月1日

資料請求

資料請求資料請求

お問い合わせ

お問い合わせお問い合わせ